ニュースリリース

2021.06.06

JR南武線 稲田堤駅の改札口 変更‼️ 本日6月6日より 駅南側 立川方面ホーム側に仮改札口に変更です❗️ ご注意下さい!

JR稲田堤駅は、令和元年6月に橋上駅舎化等の工事がスタートしています。
 完成は、令和5年度末の予定です。
 この度、改札口が、工事工程上の問題により
北側から南側に仮改札口に変更となり、駅舎脇の一方通行道路を15m程入った先に移動し開設されました。
 朝のラッシュ時の安全対策が必要です。
今日は、誘導の警備員が、駅舎外に、3名
改札口中に2名 着任していました。
 この工事は、遡ると平成14年、公明党議員に危険な踏み切り対策を求める地域住民の方より寄せられた声から取り組んできました。
 当時は、まだエレベーターの設置も無い駅でした。
 それから、何度も何度も粘り強く改善対策に取り組んできています。
 地元の町会、商店会、PTA等の皆様とも一緒に行った様々な署名活動は、陳情や請願として平成14年、平成28年4月と10月の合計3回実施してきました。
 それら住民の皆様のお声から 公明党議員として議会での提言は10回以上行ってきました。
 駅舎工事にあたり、立ち退きの協力もありました。多くの地域住民の皆様のご協力で進んできている事業です。心から感謝致します。
 この度の仮改札口の設置にあたり、通路の安全対策を求めたのに対して、工事敷地が1.5mセットバックされた様子も確認しました。
 更に 注視して参ります‼️
196924539_2877527539134318_5598787014563243831_n.jpeg

元記事を読む...

Copyright (C) 公明党川崎市議会議員団 All Rights Reserved.