ニュースリリース

2020.12.05

「あなたは公園の中にどんな空間をつくりたいですか・・・?」 登戸土地区画整理事業 公園ワークショップ 新しい3つの公園をどんな内容に⁈

 多摩市民館会議室にて第二回の公園ワークショップが開催され傍聴させて頂きました。
 1号街区公園、2号街区公園、3号街区公園のそれぞれのグループに分かれて熱いディスカッションが行れました。
 「広場ゾーン」「遊具ゾーン」「メインエントランスゾーン」のスペースの取り方や トイレ、集会所、芝生や樹木、防災用資機材倉庫、ボール広場用防球ネット設置についてや、その管理について等々、説明を受けた後に 様々と意見交換が行われていました。
 それぞれの公園にどのような「管理運営協議会」を設置し、あらゆる世代の方々がこの運営協議会に参加する仕組みづくりが、永く公園の維持管理をしていく為に必要だと感じました。
地域と行政が良い関係で連携をとりながら 創りあげる「新しい公園」。素敵で暖かく、地域にとってなくてはならない「空間」づくりになる様に一緒に頑張って参りたいです。
 公園ワークショップご参加下さった地域の皆様、行政等の皆様に感謝いたします。
128980333_2753199138233826_212176523769991015_n.jpg

元記事を読む...

Copyright (C) 公明党川崎市議会議員団 All Rights Reserved.