ニュースリリース

2020.11.06

コロナ禍の現場は・・・ 「川崎市看護協会」と「川崎市獣医師会」に。

昨日、今日と川崎市本庁舎にての会議。
今日の午後は、看護協会と獣医師会の事務所に伺って コロナ禍での様々な対応の現状や 早急な対応策が求められている災害時を想定した取り組みの様子などを伺いました。
 看護協会の入り口には新型コロナウイルス感染症対策のリアルで可愛い🏥🥼がお出迎え。手指消毒と検温で入室対応が実施されていました。
 お忙しい中、懇談して下さった獣医師会の先生方、看護協会のナースの皆様に心から感謝です💕
大切なご意見やご要望を頂きました。一つ一つ取り組んで参ります。
124154606_2729017620651978_2027491043567140240_n.jpg

元記事を読む...

Copyright (C) 公明党川崎市議会議員団 All Rights Reserved.