ニュースリリース

2020.08.17

被害者の声を! 刑法性犯罪の改正の課題について 一般社団法人Springの皆様とzoom学習を

 日本では、女性の13人に1人、男性の67人に1人が、無理やりに性交等を強いられた被害経験がある。しかしその内のわずか2.8%(男性は8.7%)しか警察に連絡していない。(平成29年内閣調査)
 今の刑法では、調査には出てきづらいLGBTQの方や障がい者も含め、被害者が訴えようとしても、狭い条件に合った事件しか裁くことができず、加害者の多くは、卑劣な行為を処罰されないのが現状です。
 等々、様々なお声を伺いました。
声をあげるのには勇気がいる、一人一人に寄り添い、少しでも安心して過ごせる社会にする為に。
 被害者にも加害者にもならないための教育を。
 大切な内容を提起して下さる為に参加して下さいました。Springの皆様に感謝です。
 ネットワーク力を活かし 取り組んで参ります!

元記事を読む...

Copyright (C) 公明党川崎市議会議員団 All Rights Reserved.