ニュースリリース

2019.07.30

歩道の安全対策を確認❣️ 二ヶ領用水脇の遊歩道deトゲのある植栽を擬木に

菅馬場地域の方々より
春には桜が楽しめる二ヶ領用水脇の遊歩道について
「植栽に使用のピラカンサ は 枝が鋭く伸び、トゲもあり 車椅子利用者の散策に危険を伴っている。更に、通学する子どもたちの姿が、この植栽の陰になり見えずらいので、撤去して欲しい。」と、署名簿とともに 担当センターに提出、改善要望をしていました。

この度、やっと 改善工事が実施され
擬木が設置された歩道を地域の皆様と確認しました。

小さな声を聴く力❣️
これからも頑張ります‼️


元記事を読む...

Copyright (C) 公明党川崎市議会議員団 All Rights Reserved.