ニュースリリース

2017.03.08

父親の育児参加のガイドブックを! 耐震対策を! (予算委員会)

 3月8日、市議会の予算審査特別委員会で、(1)父親の育児参加を促すためのガイドブック、(2)保育所への入所基準の見直し、(3)建物の耐震対策の強化、の3つのテーマについて質問しました。

 父親の育児参加を促すためガイドブックを作ろう!

 神奈川県が「パパノミカタ」というパソコンで見られるページを作り、父親の育児参加を支援していることから、川崎市も父親の育児参加を促し、円満な家庭を築くために、「父親のための育児支援ガイドブック」を作ろうと質問しました。
 こども未来局長は、「父親の育児参加意識を向上させることは非常に重要ですので、父親の意識啓発を図る冊子を作ります。6月から配れるようにしたい」と答弁しました。

元記事を読む...

戻る

ページの先頭へ