ニュースリリース

2016.10.25

千年先まで伝えたい

岩沼市にて、復興・創生状況を視察しました。
地域のコミュニティを大切にした住民の声を尊重した集団移転の現状、現場の様子を調査。
玉浦西地区の移転復興住宅と「千年希望の丘」の現場視察。
公園や樹木の名盤には、子ども達自身の文字や想いが刻まれ、千年希望の丘では、設置された6つの公園の名前は津波により無くなった地域の名前が命名されていました。
また、丘は緑の堤防として3万本を超える植栽がボランティアプロジェクトの手により植樹されています。
現地の取り組みについては、岩沼市の復興創生課 菅井秀一 課長 様をはじめ、岩沼市議会議長の 森 繁男 様
公明党の唯一の議員 長田忠広 議員 等の方々に大変にお世話になりありがとうございましたm(__)m

今後の取り組みに しっかり活かして参ります‼︎


元記事を読む...

戻る

ページの先頭へ